歯科で速やかに治療をして、住み良い口内環境を作るしかない。

このエントリーをはてなブックマークに追加
dentist

メリットがある

インプラント治療にはメリットがあります

ここ数年のうちに、急速に普及してきたインプラント治療にはメリットがあります。インプラント治療は、歯を失った部分の歯槽骨に、直接ねじのような人工歯根を埋め込むことで、義歯の土台を作ります。 人工歯根は、フィクスチャーと呼ばれ、チタン等の骨と結合しやすい材質を使っていますから、しっかりと歯槽骨に結合することができるのです。そして、今までにない安定感を持った義歯ができあがる訳です。 また、フィクスチャーに取り付ける人工歯に、セラミック等の審美性の高い材質を使うことで、とても自然な仕上がりになり、自然の歯と何ら見劣りはしません。 さらに、通常の歯磨きでお手入れができますから、手間いらずと言うことができるのです。

デメリットもあります

インプラント治療には、メリットがある一方で、デメリットもあります。そのデメリットとは、インプラント治療が難しい施術であることから、失敗してしまうケースがあるということです。そのほとんどが、義歯が歯槽骨から外れてしまうというものです。これは、歯槽骨の骨が不足していたために起こることが多く、歯科医師のミスの可能性もあります。 また、インプラント治療に必要な治療費が高額になることもデメリットと言えるのです。 しかし、インプラント治療が普及してきているということは、デメリットよりもメリットの方が大きいと感じている患者さんが多いからではないでしょうか。 後は、信頼のできる歯科医師をインターネットで探して、インプラント治療を受けることでデメリットも小さくなります。