歯科で速やかに治療をして、住み良い口内環境を作るしかない。

このエントリーをはてなブックマークに追加
dentist

歯のありがたみ

抜けて初めて歯のありがたさが分かる

虫歯や歯槽膿漏などが原因で歯が抜け落ちてしまうことがあります。一本だけならブリッジや部分入れ歯になります。また本数が多くなれば入れ歯になります。普段の健康な歯の状態なら分からなかったことが、抜け落ちて初めて自分の歯のありがたさが分かります。一本でも抜けてしまうと物が噛みにくくなります。そこにブリッジにしたり部分入れ歯にすると今まで普通に噛めていたものが、今までと同様に噛めなくなるのです。 ブリッジや入れ歯にしている人はもうそれに気づいて悩んでおられるかもしれません。そんな人も悩まなくてもいいのです。インプラントにすれば自分の歯と同様にしっかりと噛むことができるのです。インプラントは一本だけでなく何本でもできます。

インプラントは自由診療

保険適用でブリッジにすると一般だけでなく前後の歯も治療しなければならず金歯になってしまいます。また入れ歯にすると毎日特殊な洗浄剤で洗わないと臭いの原因となります。インプラントなら抜けた歯だけを治療すればいいので前後の歯を傷める必要なありません。また入れ歯のように特別なことはしなくていいのです。 インプラントは今では保険が適用されません。自由診療なので一本十数万円します。しかしインプラントはブリッジや入れ歯と比べてもそれほど高くはないのです。自然の歯のようなかぶせ物にすると前後の歯を入れると二、三十万円はします。また入れ歯にすると合わなくなるので何回も治療に通わなくてはなりません。トータルで考えるとインプラントは高いものではないのです。